怒ると人が変わる彼氏!上手く付き合っていくためのコツとは?

スポンサーリンク
恋愛の悩み・失恋
この記事は約5分で読めます。

私の彼氏、怒ると人が変わったようなの・・・

そういう人いますよね

普段は優しいんだけどね。怒ると対処できないのよ

このように、怒ると人が変わるような方いますよね。

普段は穏やかで、優しい人でも怒ると別人のようになってしまう・・・

そこで今回は、怒ると人が変わる恋人と上手く付き合っていくコツをご紹介します!

この記事はこんな方にオススメ!
  • 怒った人との接し方がわからない
  • 怒ると別人になる恋人がいる
  • 怒る人と上手く付き合っていくコツが知りたい
スポンサーリンク

怒ると別人になる人の特徴

では、怒ると別人のようになる人の特徴からみていきましょう!

私の彼氏にもあてはまるかな・・・

すごく優しい

「優しい人ほど、怒ったときは怖い」と聞いたことありませんか?

これは、普段から優しく接してくれるイメージが強い人ほど、怒ったときのギャップが大きいからです。

今までに怒っている姿をあまり目にしたことがないと、そのように感じてしまうのかもしれません。

また、優しいからといって気安く接していると内心では怒りを蓄積して、急に怒ることもあるため要注意です。

ちょっとした事では怒らない

ちょっとした事では怒らない人は、怒りを溜めやすく怒った時は今までのイライラを爆発させて怒ってきますので、さらに怒ると怖いと思ってしまいます。

他の人よりも怒りの沸点が高いため、普段は全然怒りません。

しかし、いくら沸点が高くても許せない事や怒りに触れると、怒る時は怒ります。

怒らないからと思って、何でも安易に接するのはやめましょう。

物静かで穏やか

普段は物静かな人が怒ると、人が変わったように見える原因は怒り方です。

おとなしく物静かな人は、怒るという感情を出すことに慣れていません

そのため、感情表現が苦手で怒った時に爆発してしまいます。

どのように怒ったらいいかわからないため、普段とは違う一面を出してしまうこともあります。

普段からよく笑う

普段からよく笑ってくれる人だと、何をしても笑顔で返してくれます。

そのため、“この人は怒らない人だ”というイメージを勝手に持ってしまいますね。

そのような笑顔で怒らない人が急に怒ると、自分の思っていたイメージと違って、怖く感じます

常に笑顔の人は怒らないという訳ではありません。

笑顔を心掛けているか、無意識的に笑顔になっているだけで内心では怒っている方もいるので注意しましょう!

何事にも真剣・真面目

集中して勉強をする人のイラスト(男性)

何事にも真剣に取り組んでいる人ほど、許せない事や怒りに触れると怖いです。

一生懸命だからこそ、自分の思った通りに行動できなかったり、邪魔をされると不快に感じやすいのです。

そのような人は、怒るときも真剣なので、納得がいくまで許さなかったりと厄介かもしれません。

スポンサーリンク

怒っているときの状態

凄い怒る人のイラスト(男性)

人は怒っているとき、理性的な判断がしづらくなっています。

これは、脳の「理性」を司る場所の活動と、「感情」を司る場所の活動のバランスが取れずに、”感情の脳”が暴走しているからです。

この2つの脳の場所は、互いにブレーキを掛け合っていていて、通常は理性のブレーキが感情の暴走を防いでいます。

しかし、感情が爆発するような場面では、このブレーキが利かなくなって、感情を司る脳の活動が止められなくなっているのです。

そのため、このような状態の相手に、論理的な説明をするのは避けましょう。

なるほど・・・。興奮しているから、何を言ってもダメなのね。

上手く付き合うコツと対処法

では、ここから本題の対処法と上手く付き合うコツをご紹介します!

ここからが重要ね!実践しよう

とりあえず謝る

急いで謝る人のイラスト(女性)

まずは謝るのが先決です。

自分に非があってもなくても、謝っておきましょう。

なぜ怒っているのか、わからない場合は相手の「状態」に対して謝るという姿勢を示しましょう!

例えば、「嫌な思いをさせて、ごめんなさい」「気分を害させて、ごめんね」などです。

そして、なぜそんなに嫌な思いをさせたのか、迷惑をかけたのか、相手の言い分を聞いてあげましょう。

反論しない

タブー・禁句のマーク

腑に落ちないことや、こっちまでイライラして反論したくなるかもしれませんが、そこは我慢です。

相手は普段と違って怒りモードなので、何を言っても無駄ですし、火に油を注ぐ形になってしまいます。

あなたが反論しても、状況は良くならないでしょう。

話し合うことが必要であれば、少し時間が経って、相手が落ち着いてからにした方が無難ですよ。

そっとしておく

彼女に怒る彼氏のイラスト

そっとしておく、もしくはその場を離れるのも1つです。

「怒りの6秒ルール」というものを知っていますか?

人の「怒り」は瞬間的な感情で、6秒たてば半減するという理論があります。

そのため「怒り」が生じた時、6秒待つことで怒りを抑えることが出来るのです。

とりあえず、我慢して相手の怒りのピークが過ぎるのを待ちましょう!

怒る理由を知る

心配する人と吹き出しのイラスト(女性)

怒ると人が変わる人は、普段あまり怒らない人です。

そのような人が、怒る理由を知っておくのも、今後付き合っていく上で1つの対処法になります。

「彼は、これを嫌がるんだ」「こうやって言うと怒るんだ」など、なぜ急に怒りだしたのかを考えてみましょう。

理由がわかれば、また同じようなことで怒らせてしまうこともなくなりますよ。

第3者に相談してみる

心配そうに話し合う女性のイラスト

あなた1人で抱え込まず、友人や周囲の人に相談してみるのもいいでしょう。

同じような経験をしている人がいると、アドバイスをもらえたり、接し方を教えてくれる可能性があります。

また、怒って手が付けられないほどの状態であれば、女性相談所(場所によっては婦人相談所)に相談してみてください。

きっと、どうすればよいか助言をくれるはずです!

まとめ

いかがでしたか? まずは怒る理由など、冷静に分析してみるといいかもしれませんね。

そうだね。興奮して通常の状態じゃないから、人が変わるのも仕方ないわね。
今後うまく対処しながら、付き合っていこうかな。

タイトルとURLをコピーしました