感動したい!泣けるオススメ恋愛小説5選!

本の紹介

おもいっきり泣きたいんだけど、何かいい方法はないかな・・・

では、泣ける恋愛小説を読んでみてはどうですか?感動する小説をご紹介しますよ!

本当?気になるな!

というわけで、今回は「感動したい!泣きたい!」という方にオススメの恋愛小説を5つご紹介します(*^-^*)

性別や年齢関係なく、読みやすい小説ばかりを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください!

君の膵臓をたべたい/ 住野よる(著)

[本の紹介] 映画化もされた有名な恋愛小説です!ラストが衝撃でとても切ない物語です。序盤は青春時代を思い出させてくれるようなドキドキ感が味わえますが、徐々に「生きること」や「命の平等さ」を考えさせられます。読み終えた後は、1日1日を大切にしていきたいと思えます。

100回泣くこと/ 中村航(著)

[本の紹介] すごくピュアな恋愛小説です!主人公の心の描写がリアルで、無意識に「自分だったら・・・」と感情移入しやすい作品。人間の無力さや、大好きな人と過ごす毎日を大切にしなければと思わせてくれます!王道的なストーリーですが、悲しくて切ない物語で泣けます( ;∀;)

この恋は世界でいちばん美しい雨/ 宇山佳佑(著)

[本の紹介] 悲しく、美しい恋の話です。描写がとても綺麗で、読み終えた後は雨が好きになれます(^^)非現実的ではありますが、生きることや愛することがわからなくなった時に読むことをオススメします!最後の最後で涙しますよ!

桜のような僕の恋人/ 宇山佳佑(著)

[本の紹介]これも宇山さんのおすすめ作品です! 序盤は恋愛模様にキュンキュンさせられますが、中盤あたりから苦しくて悲しくて、とても感動して涙が止まりませんでした( ;∀;) 物語の展開が早いため読んでて飽きないし、普段読書をしない方でも読みやすいと思います。悲しいけど、人を思う優しさが感じられる作品です!

嘘が見える僕は、素直な君に恋をした/ 桜井美奈(著)

[本の紹介] 好意を抱いた人間の嘘が見えてしまう僕と、嘘をつかない素直な彼女の感動ストーリーです。ライトノベルなので読みやすく、高校時代の甘酸っぱい青春が味わえます!嘘も、人を傷つける嘘や、優しい嘘などたくさんあるんだなと感じさせられます。一気読みしてしまいますよ(^^)/

まとめ

いかがでしたか?どれも読みやすく感動できるお話になってますよ!

男性が読んでも感動しそうだね!ぜひ読んで感動を味わいたいと思うよ!

タイトルとURLをコピーしました