出会いを諦めてない? 社会人でも異性と出会える場所5選!

スポンサーリンク
出会い・新しい恋
この記事は約4分で読めます。

結婚したいんだけど、相手がいないし、そもそも出会い方がわからない・・・

このように「恋愛や結婚したいのにできない」「相手がいない」「異性と関わる機会がない」など、学生時代と比べて社会人には出会いが全然ない!と思っている方いませんか?

社会人になると忙しくて、毎日家と職場を往復するだけ・・・なんて生活になりがちですね( 一一)

そこで今回は異性に出会える場所と、そのメリット・デメリットを簡単にまとめてみました!

とりあえず行動してみましょう( *´艸`)

スポンサーリンク

社会人が異性に出会える場所

出会える場所がないと思い込んでいるあなた!

今は昔と違って出会う方法はいろいろあります!

インターネットを使えば世界中の人と繋がることができる便利な時代です(*´ω`*)

諦めずに、出会える場所・方法を探してみましょう!!

1 .合コン・街コン

友達とも参加でき、地域ごとに開催される合コンや街コン。

気軽に参加できるイメージがありますね!(*^_^*)

メリット
  • たくさんの異性と出会える。出会いの幅が広がる
  • 女性の参加費用が安い場合がある
  • 友達や知人と気軽に参加できる
  • 美味しい食事やお酒が飲める
デメリット
  • ノリで参加する人がいるため、結婚相手探しには向かない
  • 人見知りには大変
  • 男性の参加費用は高め
スポンサーリンク

2.友人の結婚式や二次会

結婚式や二次会は、自ら行こうと思って行ける場所ではありませんが、招待されたらチャンスです!

似たような年代の人も多いし、ドレスアップしているためアピールするには絶好の場所とも言えるでしょう!(*^-^*)

メリット
  • 普段よりドレスアップしているため、異性にアピールしやすい
  • 新郎新婦の姿を見て結婚に憧れる人がいる
  • 年が近い異性が集まりやすい
  • ゲームや余興で盛り上がって、仲良くなれる
デメリット
  • 相手が既婚者の場合がある
  • 新郎新婦と繋がりがあるため、トラブルがあると気まずい
  • 普段の服装とギャップがあり、イメージダウンすることも

3.習い事・ジム

習い事やジムでは、共通の趣味や話題があるので、話しやすいでしょう!

また、何回も顔を合わせるので相手の徐々に警戒心も薄れていくはず!!

メリット
  • 自然と適度な距離で異性と接することができる
  • 共通の趣味や話題がある
  • 会う回数を確保できる
デメリット
  • 出会い目的の場ではないため、恋愛に発展するかわからない
  • 習い事以外の共通点を見つけにくい
  • 場合によって習い事に行きづらくなる
スポンサーリンク

4.同窓会

同窓会だって出会いにつなげるチャンスです!

ちゃんとした同窓会でなくても、昔の友達同士の集まりなんかがあれば積極的に参加しましょう!

同級生が魅力的な大人に変わっているかもしれませんよww

メリット
  • お互いに昔から知っている者同士なため、身元がわかって安心
  • 昔話や地元の話題で盛り上がれる
  • 共通の友人や知人がいる
  • 昔のイメージと違ってギャップを感じれる
デメリット
  • 友人の間で噂が広まりやすい
  • 相手が既婚の場合がある
  • 出会える人数に限りがある

>>友達から恋人になる方法って?無理だと諦めずきっかけを作ろう!

5.ネット・SNS

オンラインゲーム・マッチングアプリなど

今の時代はインターネットを使って、遠い所の人とも簡単につながる事ができます!

出会いの数も無限大と言っても過言ではないでしょう!

相手の素性がわからなくて不安な部分もあるかと思いますが、純粋に出会いを求めている人も多いし、テレビ電話なんかもあるので直接会う必要もありません(*´ω`*)

メリット
  • 外出しなくても、いろんな人と気軽にメッセージを取り合える
  • 田舎など、どこに住んでいても関係ない
  • 条件を絞って、理想の相手を探すことができる
デメリット
  • リアルで会うと話が合わない
  • 共通の友人や知人がいない
  • 相手の情報が本当かわからない。肉体関係目的の人もいる

>>SNSで出会いを求めるのはアリ?メリット・デメリットを紹介!

まとめ

このように出会いの仕方や場所は様々ですが、それぞれメリット・デメリットを踏まえた上で行動してみましょう。

なにもせずに家にいるよりは積極的に行動した方が、幸せをつかむ第1歩です。

世の中にはたくさんの人がいます。

あなたに合う人も必ずどこかにいるはずです!

タイトルとURLをコピーしました