【第3弾】カップルで試そう!当たって面白い恋愛心理テスト3選

スポンサーリンク
心理・恋愛心理テスト
この記事は約5分で読めます。

前回に引き続き、おもしろい恋愛心理テストを3つご用意しました!
ぜひやってみてください♪

前回の恋愛心理テストはこちらから↓

スポンサーリンク

①昔の恋人

Q.昔の恋人から、メールで「結婚します」という知らせが!

 メールを読んだあなたは、その後どうする?

【A】「お幸せに」とメールを送る

【B】懐かしい気持ちになり、昔2人で訪れた場所に行ってみる

【C】ひたすら勉強や仕事に打ち込む

結果は・・・?

↓ ↓ ↓

本当の愛を手に入れるヒントがわかります!!

【A】・・・素直になること

あなたは自分は愛する側、愛を与える側の人間だという思い込みがあります!なので、傷ついた気持ちを隠して元恋人を祝福し、自分は大丈夫だと言い聞かせるのです。でも、いざという時は自分の気持ちに素直になり、本音を言えるようにならなければ、深い関係は結びにくいかも。そのために「本当はもっと愛して欲しい」「私はこうしたい」と、しっかり意思表示をしてみましょう!

【B】・・・相手の気持ちを”先回り”して考えること

あなたは「愛される側」の人間、人は自分を愛するべきだと思っています。なので、元恋人のメールに、自分は見捨てられたと感じて傷ついてしまうのです。あなたにとっては、自分の気持ちより相手の気持ちを優先し、もっと「愛すること」が「愛されること」につながります。デートの行き先や、大事な決断を下すときなどに、相手の希望を尋ねたり、先回りして考えてあげればより愛されるはず!

【C】・・・「自然体の自分」をアピール

あなたにとっての愛とは、”努力”によって手に入れるもの。自分に相手を惹きつけるだけの魅力があれば、愛されるはずと信じています。なので、元恋人が違う人を選んだことで、自分の価値が低められた気がしてプライドが傷つきます。そこで自分を磨き、自分の価値を上げることで愛を手に入れようとします。でもそんな”頑張っている感”が出過ぎると、相手を気後れさせてしまうので、自然体になり「居心地のよさそうな人」になるのも大事です!

スポンサーリンク

②友達の宝くじ

Q.友達が宝くじで50万円当たったみたい! それを知ったときのあなたの「心の中の声」は?

【A】今度買ってみよう!自分も当たるかも!

【B】ランチくらい奢ってくれてもいいよね

【C】宝くじで50万円は、大した額じゃないなぁ

【D】自分だったら、そのお金何に使うだろう?

結果は・・・?

↓ ↓ ↓

あなたの恋愛に対する自信度がわかります!!

【A】・・・「自分にも素敵な恋人ができるはず!」と希望を持てるタイプ

友達がモテるのなら、自分だってモテるはず!友達に恋人ができるなら、自分もできるはず!と考えるあなた。友達の方が自分より魅力的だから異性にモテる、恋人ができるんだという発想はしない人。あくまで自分と友達は同等。なので、自分にも同じチャンスが訪れるはずと待ち続けるのです。

【B】・・・「どうせ自分なんて・・・」と卑下するタイプ

認めたくはないけど、友達に負けているかも・・・と感じているあなた。だから、自分は友達のおこぼれにあずかってもいいはず。友達はそういう自分を思いやるべきだと思っているようです。モテモテの友達に対しては、「どうせ、私はモテないし」とか「相手がいる人はいいな」などと、チクリと嫌味を言いそう。

【C】・・・「完全に負けてる!」と内心悔しいタイプ

「自分はまるで魅力がないと言われている」と勝手に感じてしまう人。このタイプは友達の幸福は自分の不幸のように感じてしまいがち。劣等感を抱きますが、それを悟られたくないため、友達に恋人ができても「大したことない」と密かに思い、心の均衡を保とうとします。

【D】・・・そもそも他人と自分を比較しないタイプ

友達がモテていたり、恋人ができると、自分もそうなるといいなと思うけれど、それ以上は自分と友達を比べない人。ただ、友達の恋人を見て、自分にも紹介して欲しいと思うかも。まれに、そこから横恋慕してしまうことも!でもそれは心の中だけのことで、特に害はなさそうです。

スポンサーリンク

③美味しそうなケーキ

Q.とても美味しそうなケーキがあります。けれど、誰もそのケーキには手を出そうとしません。それはいったいなぜ?

【A】商品サンプルだから

【B】消費期限を過ぎているから

【C】あまりに値段が高すぎる

【D】実はかなり不味いらしいから

結果は・・・?

↓ ↓ ↓

あなたの考えるモテる条件がわかります!

【A】・・・「積極性が必要!」と考えるタイプ

ズバリ「コミュニケーション能力にあり」と思っています。「人付き合いが苦手な男女は、なかなか恋人ができない」というのがあなたの見方。自分の気持ちをうまく相手に伝えられ、自然に告白できるような人こそ、恋の勝利者になれると思っています。婚活での成功も「積極性と、マメさにあり」と信じているよう。

【B】・・・「やっぱり年齢!」と考えるタイプ

ズバリ「若さにあり」と思っています。特に女性は年を取るほどモテなくなる、男でもある程度の年齢になるとそれに見合う収入がなければモテないというのがあなたの見方。だから学生時代や若いうちに彼氏・彼女をゲットしておくべきと思っています。婚活での成功も年齢が上がるほど厳しくなると考えています。

【C】・・・「高い理想を抱かない」と考えるタイプ

ズバリ「高望みさえしなければ、相手はいる」と思っています。実際、あまり魅力的とは言えない人たちでも、ちゃんと相手をゲットしているではないかというのが、あなたの見方。婚活も、高い理想を求めていてはダメで、適当なところで妥協することが成功につながると思っているようです。

【D】・・・「フェロモンが必要」と考えるタイプ

モテる男女にはズバリ、「色気がある」と思っています。異性を惹きつけるフェロモンが出ている男女は、いくつになってもモテるというのがあなたの見方。婚活も、成功の要因は「いい人どまり」にならないこと、男(女)としての魅力が第一と考えているみたい。

タイトルとURLをコピーしました