意地っ張りな人の心理とは?頑固な恋人と上手く付き合う方法

スポンサーリンク
心理学・男心女心
この記事は約5分で読めます。

私の彼氏がすごく意地っ張りで困るの・・・

このように、恋人が意地っ張り・頑固だという方いませんか?

何かを決めるとき、自分の意見を押し通したり・・・

喧嘩しても意地を張り続けたり・・・

こちらが意見を変えない限り、終わらない・・・

付き合っている方も疲れてきちゃいますね。

そこで今回は、意地っ張りな人の心理と付き合い方についてまとめましたので、参考にしてみてください!

この記事はこんな方にオススメ!
  • 恋人が意地っ張りで困っている
  • 意地っ張りな人の心理が知りたい
  • 意地っ張り・頑固な人との付き合い方がわからない
スポンサーリンク

意地っ張り・頑固な人とは?

では、まず意地っ張り・頑固な人とはどのような人なのか、見ていきましょう。

意地っ張りも、頑固も同じ?

意地っ張りな人とは?

“意地っ張りな人”とは、

自分の思ったことは押し通し、自分が悪くても決して謝らない人のことを言います。

要するに「意地を頑なに押し通すこと」です。

自分が一度決めたことを、何があっても変えない人、強情な人とも言えますね。

頑固な人とは?

“頑固な人”とは、

他人の意見を聞かず、かたくなに自身の考えや意見を守ろうとする人のことを言います。

他人に何を言われても考えを曲げない。

意見が対立した場合は一歩も譲らないなどです。

“意地っ張り”も、“頑固”も類語になるため、ほぼ同じような意味になります。

意地っ張りな人の心理と特徴

では、ここから意地っ張りな人の心理について見ていきましょう。

それは、気になるわね。

①非を認めたくない・謝りたくない

意地っ張りな人の心理1つ目に、自分の非を認めたくない・謝罪しないということがあります。

そもそも自分は悪くない、謝ると負けだと思っているなど、自分自身を否定することに繋がると考えている傾向が強いです。

意地っ張りな人は、自分が責められることに耐えられません。

他人から否定される事が怖い、傷つきたくないという気持ちから、頑なに謝罪することができないのです。

自己防衛本能が強い人とも言えますね。

本当は自分が悪いと思っていても、なかなか素直に謝れないのです。

②プライドが高い

プライドの高い人のイラスト(男性)

意地っ張りな人の心理2つ目は、“プライドが高く譲れない”ことです。

変化にともなう順応性が低く、自分が決めたルールに固執する傾向があります。

また、常に自分が人より強い立場にいたいと考えており、他人とすぐ比べてしまうところも。

そのため、自分の意見が通らない・聞いてもらえないと不満に思ってしまいます。

③自分を大きく見せたい

自信満々の人のイラスト(女性)

意地っ張りな人の心理3つ目は、“自分を大きく見せたいと思うことです。

意地を張って自分を大きく見せ、周りの人たちに自分がいかに凄い・優秀かをアピールしようとしているのです。

そのため、たとえボロが出たとしても、主張をやめません。

そこでボロを見せてしまうと、周りから失望されてしまうかもしれないと思い、怖くて意地を張ることがやめられなくなってしまうのです。

④自信がない

反省・後悔のイラスト(女性)

意地っ張りな人の心理4つ目は、“自分に自信がない”ということです。

自分に自信を持つことができていない人は、意地を張り続けることでしかアイデンティティを保つことができないのです。

周りからは、自信がある人のように見えますが、あくまで見せかけのものなので、簡単に崩れ去ってしまうことも・・・。

⑤変化を恐れる

意地っ張りな人の心理5つ目は、“変化することが怖い”と感じることです。

相手の意見を受け入れ行動するメリットよりも、それで失敗したときのデメリットばかり考えてしまって積極的に行動できません。

要するに、失うことに対して恐れるという心理状態になってしまうのです。

そのため、変化を恐れ、現状維持を保とうとして意地を張ります。

スポンサーリンク

意地っ張りな人との付き合い方

では、ここから意地っ張りな人と上手く付き合っていく方法をご紹介します。

難しいから、ぜひ知っておきたいわ。

①話を聞いてあげる

とりあえず、相手の話を最後まで聞いてあげましょう。

途中で口を挟んだり、指摘されることを嫌うため、話しているときに、「ん?」と疑問に思っても我慢して相づちを打ちながら聞くことが大切です。

意地っ張りな人と上手く付き合うには、あまり自分の意見を言わずに聞き流しておくのがベストです。

②理解してもらおうとしない

最初から期待して、自分の意見を理解してもらおうとしないことです。

自分の気持ちを伝えるだけ、という思いで付き合いましょう!

こちらの意見を受け入れてもらおうとしたり、説得しようとすればするほど、余計に頑固な態度になってしまいます。

理解されることを期待しないと決めて向き合えば、上手く付き合っていけるでしょう。

③自分の意見は優しく言う

どうしても、自分の意見を相手に伝えたい場合は、なるべく優しく言うようにしましょう。

例えば、

「あなたの意見もいいね。それに○○もいいと思うなぁ」

「○○するともっと良くなりそうだよ」

「私は○○だと思うけど、どう思う?」

など、相手を否定せず、優しく前向きに伝えると相手は耳を傾けてくれるかもしれません。

相手側にもメリットがある事も一緒に伝えると、より興味を示してくれるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?相手の心理や特徴を理解すれば、上手く付き合っていくことは可能です。

そうね。こっちも意地にならないよう、上手く対処しながら付き合っていこうと思うわ。

タイトルとURLをコピーしました